お知らせ

砂を送ろう!

2013 年 7 月 27 日 土曜日

「福島に砂を送ろう! 砂遊び復活プロジェクト」の活動を知り、

穂波幼稚園では年長児の子どもたちが一人ずつ

ビニール袋に砂場の砂を入れ、メッセージを添えて送りました。

砂を送ることを通して福島の子どもたちに思いを寄せた子どもたちです!


汚染の影響で今年の春からやっと外遊びができるようになった福島の子どもたち。

でも、今まであった砂は放射能の除染が出来ず、砂遊びはできませんでした。

これから、福島の子どもたちにもたくさん砂あそびを楽しんで欲しいと思います。


 

「福島に砂を送ろう! 砂遊び復活プロジェクト」を詳しく知りたい方は こちら

 

P1200925 P1200924 P1200824 P1200821 P1200816